ヘビーローテーション




 
今、一番お気に入りのバンド。
結成20年ということだからそこそこ中堅どころ。
以前から気に入っていたのだけど、近年は傑作を
連発して凄みすら感じさせる。
とは言え、ジャンルがジャンルだけに万人に
薦められるものではないのですが・・グロウルもあるし。


で、彼らの作品の題材として取り入れているのが
故国フィンランドの民族叙事詩「カレワラ」。

これも買ってみました。
これを読んでから彼らの作品を聞き直し、
歌詞を追ってゆくと、改めて染み入ってきます。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。