スペインの法律


IMG_1277.jpg
 
スペインの法律では
”男女の区別がはっきりしない名前を認めていない”
ということを聞いた。

 
私の祖母(大正6年生まれ、まだ生きてますよ)の
名前は「ひさお」だ。
「ひさお」だけど勿論”女”である、ばあちゃんだから当然だけど。

 

 


”中村玉緒”や”さとう珠緒”みたいに
漢字で書くと「久緒」ってんならまあいいんだけど
うちのばあちゃんは漢字だと「久雄」なんです。

 
字面ではどこからどう見ても男なので
役場、病院、銀行、etc
あらゆる所で”えっ”と驚かれるのであった。

 
スペインでは法律違反ですね(^^)


3 Comments »

  1. こんにちは。
    まぁ!
    漢字で書くと確かに“男性”の名前ですねぇ。
    スペインってそんな法律があったんですか。
    男性の『かずみ』『あゆみ』っても引っかかりますね(^_^;

    Comment by suzuki — 2008年5月17日 @ 08:54

  2. 私の親父と同い年ですね、すでに死んでますけど。
    同級生で弘美がいました、男ですけど。

    Comment by しぇんしぇい — 2008年5月17日 @ 11:11

  3. 知り合いにもどちらか紛らわしい名前は
    結構ありますね。
    ひいじいちゃんはどういうつもりで
    久雄という名前にしたんだろう?
    謎です(^^;

    Comment by シナモン — 2008年5月17日 @ 21:00

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment