一塊紅布


20080418.jpg
 
北京オリンピックの聖火リレーが各地で混乱している。

 
もうしばらくすると日本でも聖火リレーが行われるが
どうなるだろう?

 
チベット問題をめぐり、中国政府を非難する人権団体などによる
抗議・妨害活動なのだが、こういったことは中国国内の一般市民には
ほとんど知らされていないという記事を新聞で目にした。

 
で、思い出したのが崔健の「一塊紅布」(英題:PIECE OF RED CLOTH)という曲。

 
重慶で寝込んでいたときに、何とはなしにTVを見ていたのですが
そこでこの「一塊紅布」という曲のプロモーションビデオが流れたのです。

 
中国だから中国語なのでサッパリ判らないが映像がそれを補って余りある。

 
男が共産主義の象徴である紅い布で目隠しをして歌っているのである、
この国の中でこんな映像が放映されていることに驚いた覚えがある。

 

 



もちろん帰国後、彼のCDを探して入手しました。
以下、歌詞カードより

あの日あなたは一枚の、紅い布きれで
僕の両目を覆い 天を覆った
あなたは聞いた 何が見える?
僕は答えた 幸せが見える、と
あまりに素敵なこの心地
住み家のないのも忘れてしまう
あなたは聞いた どこへ行きたい?
僕は答えた あなたについて行きたい、と
あなたも見えず 道も見えず
この手はあなたに繋がれたまま
あなたは聞いた 何を考えているの?
僕は答えた あなたに決めて欲しい、と

彼らは今も未だ赤い布で視界が塞がれている・・・


4 Comments »

  1. こんばんは。
    雨が降るとまだまだ寒い駒ヶ根です。
    そちらはもう、すっかり暖かくなったでしょうか?
    スタート地点の善光寺は「同じ仏教徒として」ということで幹事会がスタート地点の返上(拒否)をしたそうです。境内の混乱が理由となっていなすが・・・

    Comment by suzuki — 2008年4月19日 @ 21:25

  2. そうですね、天気がいい日は暑いくらいの
    ときもあります。
    善光寺のこの判断も仕方がないかなあとも思いますが
    急なことで周りは混乱しているでしょうね。

    Comment by シナモン — 2008年4月20日 @ 21:10

  3. はじめまして。ブログを拝見しました。私は中国のロックミュージシャン崔健のファンクラブを主宰しているものです。千葉市に住んでいます。記事の中で崔健のことに触れていらっしゃるので、きっとご興味がおありかと思いコメントさせていただきます。今年5月7日(金)、崔健が15年ぶりに来日ライブを行います。会場は埼玉県川口市、JR川口駅前の「リリア総合文化センター」です。一会場一度のステージです。中国大使館の後援がつきました。今観客を動員中です。チケットの優先予約を受け付けております。S席8千円です。直接主催者に依頼してよい席を確保します。ぜひお誘いあわせの上ご来場くださいますようお願いします。お申し込み・お問い合わせは、polaris88jp@yahoo.co.jp までお願いします。日本崔健歌迷会・長征倶楽部 会長 川村祐加 ブログ: http:/asianmovie.cocolog-nifty.com/cuijian/
    ありがとうございました。

    Comment by 川村 — 2010年2月11日 @ 16:58

  4. 川村さん、ご案内頂きありがとうございます。
    GW中ということで、とてもじゃないですが
    出掛けることはできません。
    世間が休みのときが忙しいという仕事ですからね。

    Comment by シナモン — 2010年2月13日 @ 18:38

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment