でんでんむし


IMG_0083.jpg
 
店頭のお菓子は既に夏物が勢ぞろいです。

 
九州南部は既に梅雨入りになっている。
もうしばらくしたらこちらも梅雨に入るでしょう。

 
梅雨の雨降りに付き物なのが「でんでんむし」
フランス料理等でエスカルゴが食材に使われますが、
私はどうもあれが苦手。

 
”苦手”と言いながら、実際に目にした事はないのです、避けてますから・・・
世間一般の平均からすると、私はゲテモノ食い許容度は高い
思うのですが、エスカルゴはダメ。

 

 


小学校へ入るか入らないかの子供の頃の話。

 
梅雨の雨降りの頃に、妹とでんでんむしを捕まえて遊んでいた。
近所に住んでいる大工の兄ちゃんが、道端で鉋屑だか木っ端だかを
燃やしている。

 
兄ちゃん
「おめーら、何しとる?」

 

「でんでんむし捕まえとるんや」

 
兄ちゃん
「チョッと見せてみい」
「でんでんむし、焼いて食べるとオネショが直るんやぞ」

 
で、大工の兄ちゃんの言うことを真に受けて、焚き火の中へ
でんでんむしを放り込む私と妹。

 
香ばしく?焼けた頃に、兄ちゃんが取り出してくれて、
腰にぶら下げた金槌で殻を割り、3人で食べたのでした。

 
その頃はまだ幼かったし、何の疑問も抱かずに食べちゃったのですが、
段々成長してくるにつれて、普通はそんなもの食べないんだ
と言うことが分かってくる。
それで、どうにもエスカルゴには拒否反応が出てしまうようになった。

 
サザエやあわびは何の抵抗も無いんですけどね。
へ?でんでんむしの味ですか?
覚えてないですねえ、三十数年も前ですから。


Comments

  • 善助は、エスカルゴ☆大好きです^^
    しかし・・・トラウマがあって食べられないのは仕方がありませんよね!

  • 周りの人に言っても、やはり
    「そんなもん、食わんぞ」
    って言われます(^^;

  • おねしょが治るって自分も聞いた事あります。
    ただ、カタツムリじゃなくてナメクジだったような気が…
    どっちにしても自分には食べられそうにはありません。エスカルゴは食べられましたけど。
    紫陽花、この色も良いですね~

  • >自分も聞いた事あります。
    やっぱりそういう話ってあるんですかね。
    でも効き目があったかどうかは不明。
    そもそも当時まだオネショしてたのか? >自分

  • この饅頭?の色合いとてもいいですね。
    しばらく見とれてしまいました。
    あじさいですね。
    ブログ(趣味のほう)にリンクを張らしていただこうと思っていますがこちらのブログもいいですね。
    私も負けないように絵の仕事をしなければ・・・。

  • >リンクを張らしていただこうと思っていますが
    ありがとうございまーす。
    こちらからも張らせて貰いますね。

  • >毒があるので、
    えぇー、そうなんですか!
    私がこんななのは(どんなだ?)カタツムリの
    毒のせいだったりして!?

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。