ドッキンドキドキ


心電図
 
先日の夜、TVを見てくつろいでいるとき。

 
感動の名作映画を見ていた訳でもないのに、胸がギュっとなった。
Hなビデオを見ていた訳でもないのに、心臓がドキドキとなった。

 
あれ、おかしいなあと横になってもおさまらなくて、
ふと気が付くと鼓動が”ドッキン、ドキドキ、ドッドキン、ドキ”と
乱れている。

 
あ、こいつが「不整脈」とかいうやつなのか?と思いながら横になっていた。
初めてのことだし心配になって、病院へ行くことになった。
朝起きて冷たくなっていたりするとシャレになりませんしね。

 
結果、やはり「不整脈」。
”あす詳しく検査するのでまた来てください”ということであった。

 

 


翌日、また病院へ行き各種検査。

 
”24時間の心電図とるのでコレつけますので明日また外しに来てください”
と冒頭写真の器械を腰にぶら下げられる。
”それと、コレステロールの値が高いですね、薬出しときますから。
血糖値も高いから詳しく検査しますかねえ、どうせあした心電図の器械外しに来なきゃいけないでしょう、ついでにやっときましょう。”

 
ほんの一日前までは”ほぼ健康体”だったのに、あっというまに
「不整脈」「高コレステロール」「高血糖」のレッテルが貼り付いてしまった。
病院で病気を貰って来るというのはこういう事かと実感した。

 
検査
 
また翌日、つまり今日なのだが、血糖の検査をした。
30分置きに5回も血を抜かれた、うまく針が刺さらなかったのが
1回あったので、計6回も針を刺された腕はまるで麻薬患者みたいに
なってしまった。


3 Comments »

  1. う~ん。
    笑えない話ですね。
    ちなみに、僕は一昨年、
    ドックで、胃に穴が空いてるのが
    見つかりました。
    お互い、気をつけましょう。

    Comment by クリーニング — 2006年6月17日 @ 01:37

  2. 大丈夫ですか?
    私も最近、体のあちこちにガタが出てきてます。
    我々もそういった年齢になってきてしまったと言うことでしょう。
    お互い気を付けましょう。

    Comment by ラッテ — 2006年6月17日 @ 18:20

  3. >クリーニングさん
    いままで殆ど体のことを気に掛けていなかったのが
    いきなり病気持ちになってしまい、情けない自分に
    笑えてきます。
    >ラッテさん
    先日はどうもでした。
    40歳は”初老”だそうですから気を付けましょうね(^^)。

    Comment by シナモン — 2006年6月17日 @ 19:39

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment