新茶の頃


美濃揖斐茶
 
ここ池田町はお茶の産地、県内でも有数の生産量があります。
(ちなみに岐阜県は茶の生産で全国10番目前後らしい。)

 
近隣の町村と「美濃揖斐茶」というブランドで生産をしています。

 
美濃揖斐茶
 
池田山の麓には一面にお茶畑が広がり、5月に入ってからはあちこちで
お茶の刈り入れをしているのが見られます。
もちろん、弊店で使用しているお茶は地元のお茶屋さんで購入しています。


Comments

  • こんばんは!さいです。
    お茶畑がとても初夏らしい色をして、きれいですね。
    思わず揖斐のお茶を飲みたくなりました。
    地元の話で恐縮ですが、私の今住んでいる家(尾張です)のそばの「美濃味匠」というごはん・お惣菜屋さんでは、「揖斐のお茶」というメニューがありました。

  • すでに一番茶は刈られたあとですので、茶色く見える部分もあります。
    新芽の頃はもっと鮮やかな緑が広がってます。
    >「美濃味匠」
    デリカスイトというお弁当・惣菜の会社が展開しているお店ですね。
    たまに嫁がお惣菜を買ってきます。
    http://www.delicasuito.co.jp/

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。