近鉄揖斐線


近鉄池野駅
 
今朝の朝刊に”近鉄が伊吹山ドライブウェイを外資へ譲渡”と記事が出ていました。

 
で、その記事の中に、近鉄養老線の第三セクターへの移行や別会社を含む対応を検討・・とあり、驚いた。

 
近鉄養老線(地元では大垣-桑名間を養老線、大垣-揖斐間を揖斐線と呼んでいるが、正式には桑名-揖斐間全部を養老線と言う)は我が町を通る唯一の鉄道であり、弊店も近鉄池野駅(上写真)から徒歩5分ほどのところにある。

 
確かに、利用客は減っていて、本数も日中だと1時間に1本だったりする。近鉄としても赤字路線をどうにかしなければというのは企業としては当然のことでもある。

 
近鉄は「廃止は毛頭考えていない」といっているが、三セク→廃線というパターンも目にするので先のことはなんとも言えない。
少し前に名鉄揖斐線(岐阜市内-本揖斐)が廃線になった、近鉄線も同じ道を辿らぬようがんばってもらいたいものである。


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment