火星の接近


火星
 
ただいま火星が地球に接近中。

 
前回、2年前は”6万年ぶりの大接近”などとメディアが騒いでいたのを覚えている方もあると思いますが、火星は約2年2ヶ月ごとに地球に接近しているのです。その接近の度合いによって大接近だったり小接近だったりするのですが、前回ほどではないですが今回もまずまずの大接近。

 
マスコミは史上初だとか何万年に1回とか、何かしら大仰な枕詞がないと騒がないので、ほとんどの一般の方は火星が接近中という事も知らないでしょうね。
前回と今回の接近がどのくらい違うかと言うと、拡大して見たときに10円玉くらいに見えるか100円玉くらいに見えるか程度の並べて比べなきゃ判らないほどしか大きさに違いはないです。

 
そういえば何処かの週刊誌が”火星大接近で地球大異変”なんて記事掲載していましたね、まったくアホらしいです。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。