Confiture de la fraise


IMG_1692.JPG
 

 

イチゴのジャムを作ってみました。
「Confiture de la fraise」

気取って?フランス語のタイトル付けちゃいましたが
要するに”イチゴジャム”ですね。
えっ、フランス語?、もちろん出来やしません
YAHOO!翻訳のお世話になりました(^^;


イチゴ大福に使うイチゴ、どうしても大きさに
不揃いがありますから、そういうのが余っちゃうん
ですよね。

あと売れ行きにも左右されるし・・・

洋菓子屋さんだとスライスしたりスポンジに
挟んだりと使う場面は幾らでもあるのだろうけど、
ウチはイチゴ大福以外にイチゴは使っていないので
自家消費してました。

で、試しにジャムを作ってみましたが
これが結構上手く出来たんですよ。
実を潰さないタイプにしました。

あわよくば売り物に出来るかな?と最初は思っていたんですが・・・
原材料代が掛かりすぎてそれ所では無いですわ。
1パック650円のイチゴを2パック使って
僅かに1瓶とチョット(写真の分で全部です)、
1瓶で1000円以上の原価になってしまいますから
とてもとても売り物には出来ませんね。

やっぱり自家消費します。


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment