問屋さん


IMG_2049.jpg
 
毎月、問屋さんがお菓子を持ってくる。

 
弊店で売っている菓子の総てをウチで作っているという
訳ではなく、問屋さんから仕入れているものもある。
あられや飴、干菓子、或いは洋菓子の進物などである。

 
毎月、問屋さんの営業の方が”商品見本”をもって営業に
来るのだけど、片田舎の小さな菓子屋だし仕入商品の割合も
小さいので、わずかな数しか仕入れることは出来ない。
チョコッとしか注文しないのにいつも足を運んでもらって
申し訳なく思う。

 

 


で、冒頭の写真。
昨日も問屋さんが来たのだけど、営業に持ち歩いている
”商品見本”を「賞味期限が切れそうになってきたから
おやつに食べてください」と置いていってくれたもの(^^)。
店頭では売ってないのであしからず。


Comments

  • 以前土産品を扱っていたのでいろんな問屋さんと毎日顔をあわせていました。
    いろんな見本を見せてもらいますが、時々よその地方の土産品に似ているのがあります。
    これも石川県で作っているんだなって (笑)

  • 日本全国で同じもの売ってますね。
    外装をちょこっと変えたりして。
    他県ナンバーの車が店の前に止まり、「お土産どうする?」
    なんて話しながらお客さんが入ってくる。
    そして全国各地で売っているような仕入商品を
    買っていったりする。
    せっかく遠くから来たのに、なんだかなあと
    思ってしまいます。
    ウチで作っている商品なら他所にはない(似た物はあるにせよ)
    ”地元”のオリジナルなものなのにと思うのです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。