肉桂餅 60ヶ入


60ヶ入
 
弊店の看板商品「肉桂餅」、HP上には10ヶ入から30ヶ入までしか表示していないが
実は40、48、60ヶ入の箱もある。

 
私が修行先から戻ってきた当時(15年ほど前)は20ヶ入が一番の売れ筋で
あったが、段々と小さいサイズの物が売れるようになってきて現在は
10ヶ入、15ヶ入が一番でる。

 
核家族化、食の多様化、御近所付合いの希薄化・・なんてところがその理由だと
思われる。特に都市部ではそうであろう。
そういった流れからすると、48や60ヶ入なんてのはやめてしまえばいいと
思われるでしょう。
確かにそうなんですけどね・・・

 

 


先日、60ヶ入を2箱くれというお客さんがいました。
そんなには有りませんが、たまにこういったお客さんが見えます。
ここら辺りはまだまだ田舎なのです。少ないけれどこういう需要もあります。

 
やめてしまうか続けるか難しい所ではあります。


Comments

  • 60個入り二箱なんて箱入りのままのお使い物でしょうか。
    120個分まとめてその料金で20個入り6箱とかでは?
    箱代が損するか。。。
    60個入りの箱を用意しておくのもしんどいでしょうね。

  • >60個入りの箱を用意しておくのもしんどいでしょうね
    そうですね、長い事寝かせておくとだんだん焼けても来るし、
    箱屋さんに注文するのもある程度の数がないといかんし・・・

  • いや、逆に、
    120個入りとか、
    240個入りとか、
    探すと、需要はあるかも・・・。

  • >探すと、需要はあるかも・・
    ナイナイ。
    昔は選挙とかあると、”陣中見舞い”といって
    たくさん買っていかれたりもしましたが、
    選挙違反を厳しくいうようになってしまいましたから
    そういうのもないですしね。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。